読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれ

今の時期は通学する大学生に高校生、当然通勤するサラリーマンがいて、朝の電車は混んでいる。大学生が休みに入る二月になると多少空くのであるが、とかく今は混んでいる。ただでさえ憂鬱な朝に満員電車に乗って、運悪く太った中年の近くになり、ぶよぶよのお腹に押される位置に陣取った日には最悪である。もはやデスメタルを聴くしかない状況である。

そんな憂鬱な通勤であるが、この前ふと耳に入ったアナウンスで到着の際に「ご乗車お疲れさまでした」と言っていて、朝から少し癒されてしまった。とはいえ、朝から「お疲れさまでした」と言われるのも変な話だし、それに癒されるのもおかしな話ではあるが。

 

通勤といえば、僕は電車の中で音楽を聴いてやり過ごしているのだが、最近イヤホンの調子が悪くて困っている。僕は耳に深く挿入するタイプ、俗に言うカナル型のイヤホンが苦手なので、iPhoneについてくるイヤホンを使っているのだが、これの調子が悪くて困っているのだ。買い替えようと思うのだが、このappleのイヤホンは買うとなると3,200円で、だったらもう少し払っていいイヤホンを買いたいのだが、最近はカナル型が主流で、昔の形のイヤホンはほとんどなくて困っている。やれやれ。

 

と書いていると村上春樹が来年の二月に新作長編を出すニュースが入ってきた。村上春樹は初期の方が好きで、最近のはいまいちなのだが、なんだかんだ嬉しいニュースである。しかし、『1Q84』から7年が経っているのか…。ふうむ。